真実を伝える! 『元・金融機関員のFXブログ』

管理人『ねむゴン』のFX会社への質問&交渉や、FX情報をまとめた投資サイトで、お客様対応・各種サービス等を含む総括的な検証を心掛けています

何故、米GFTは業務撤退する羽目になったのか? 『DealBookと132の通貨ペアは引き継げますよ♪』

DealBook(ディールブック)というMT4並みに高性能な取引ツールで固定ファンも多かった GFT(ジーエフティー) ですが、廃業する事になってしまいました。

【GFT東京支店】FXおよびCFD口座に係る重要なお知らせ

に記載のある通り、

グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッド(以下、「GFT」)は、米国においてリテール為替取引業を取り止め、米国商品先物取引委員会(CFTC)が要求する純財産額規制の対象から外れることになります。 上記に伴い、12月22日(土)午前7時をもち、リテールFX及びCFD取引を終了いたしました。
という運びとなりました。

米国商品先物取引委員会(CFTC)という一文で解りますが、米GFTの業務終了に伴い、GFT東京支店・efx.com(旧 SAZAインベストメント)が道ずれとなって撤退する羽目となりました。 …しかし、なぜこれ程急に廃業に追いやられたのでしょうか? 

そもそも本当に経営は行き詰っていたのでしょうか?



ブログランキングに参加しています。
記事を読まれる方は、このバナーをクリックして下さい。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ



【GFT 米国リテールFX市場からの撤退:
真実の物語】



 これから始まる物語を読んで、フィクションか第3世界の出来事と思われるかもしれないが、どちらもにも該当しない。

 NFAは、何も公開しないが、私たちは多くの事実の切れ端を繋ぎ合わせて、本当に起こったことはなんだったのかを追求した。

 GFT及び複数のブローカーが規制されている自己資本について、多くの外国子会社を経営するためにも、銀行の別口座で分別管理されたブローカーの資本金口座で自己資本を計算するようになってから久しく時が経った。この口座は、ブローカーの自己資本として管理され、顧客資金口座とは分別されている。計算の仕方は、数年間にわたりNFAによって了承されており、(おそらく現在でも)複数のFXブローカーが実施している。実際、海外では要求された資本金が現地にあることから、この治外法権を持つ国のどのルールにも違反していない。単純に、分別口座として管理され、それぞれの国ごとに計算されている。

 NFAは、11月の最終週に、自己資本の管理計算方式について、従来のやり方を廃止し、直ちに有効となる別のやり方に変更した。この直ちに有効となったものとは何か?

 11月29日から30日にかけて、NFAはGFTのオフィスにやってきて、この変更への対応を直ちに迫った。内容は、米国内の分別銀行口座に、20百万ドル+ヘアカット分を預けるという内容だった。NFAは、GFTに48時間以内の実施を迫り、できない場合には顧客を手放すことになるという印象を与えた。この命令は、事前の準備や計画の余裕もなく、11月30日(金)に突然GFTに与えられた。驚くに値しないが、GFTは、結局この時間に間に合わなかった。その結果、GFTが顧客資産を他のブローカーに移管する新たな事業継続プランを顧客に連絡するまでに時間を要しなかった。この発表は、日曜日のマーケット・オープニングには間に合わなかった。その後、GFTのウェブサイト上で、具体的な理由を述べないまま唐突に、GFTが米国市場から撤退するという発表がなされたのだ。

 今まで、GFTの顧客は真相を知らなかった。彼らの多くは、私たちに直接苦情を述べ、GFTに腹を立てていたが、本来この怒りは、他の誰かに向けられるべきものだった。

 GFTのCEOである Gary Tilkin氏は、ある日、目覚め、いつも通りの日を思い浮かべながらオフィスにいた。その日の遅くに、彼は突然に、どのルールにも違反していなかったが文字通り法的な標的となって、彼の米国事業を閉鎖すべく攻められていた。何よりもこのプロセスが、NFAが保護しなければならない顧客を傷つける結果になった。

引用元 フォレックスマグネイト日本版 → コチラ


私はつい最近、とある病院ととあるブログサービスで大変不条理な目に合わされたのですが、これも尋常ではないほど不条理で非常識な対応だと思います。 これで廃業に追い込まれたGFTのスタッフの心情はどれ程の物であったろうか… 夜も眠れない、という程度では済まなかったでしょう。 本当に気の毒でなりません。


【しかし、DealBookと132もの通貨ペアは全て、
PLANEX TRADE.COMが引き継いでくれました】


ポジの決済を強いられるでもなく、MT4と並ぶ高性能取引ツール DealBook(ディールブック) も使えて、132もの通貨ペアも全て使えます。 日本のFX会社と言えばメジャー通貨しか取り扱って無いのが常識だったのに、私のポジっていた GBP/ZAR(英ポンド/南アランド) や EUR/RON(ユーロ/ルーマニアレウ)まで移管に応じてくれて、今後も取引できるとは誠に天晴です。

でも、なんで?

それはこのページを見て頂ければ判ります。
http://www.planex-trade.com/gaitame/


カバー先: GFT グローバルマーケッツ UKリミテッド


GFTの移管を引き受けた時はまだカバー先は GFTイギリス にはなっていなかったのですが、数日後に記載の変更が行われたようです。

つまり、GFTアメリカが突如の制度変更で廃業に追いやられ、GFT東京やefxも撤退する羽目になったが、 GFT UK は無事なので、PLANEX TRADE.COMはここをカバー先として DealBook や、132もの通貨ペア を守ったと言う事になります。

PLANEX TRADE.COMは日本で取引できる最後のGFT業者です。
大いに盛り上げて、なんとか生き残って欲しいものですね(*^_^*)
(本当は応援のバナーを張りたいけど、まだ無いようですね…)

クイック入金の導入と、より多くの顧客獲得を祈っています。


補足: 米GFTは FOREX.com  に引き継がれたそうなので、私の EUR/RON 等は移管できなかったでしょう。 よってアメリカからはDealBook(ディールブック)と132もの通貨ペアは失われた事になります。 日本の顧客だからこそ移管できた訳ですし、プラネックス・トレード.コムには本気で生き残って欲しいです。
無論、マイナー通貨のスワップが素晴らしい FOREX.com も私には必須です!




最後まで読まれたなら、応援クリックお願いします…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
スポンサーサイト

FXの大会で1位を獲得! 【シストレ・バトルロイヤル】 の優勝賞金をゲット トロフィー&記念品も公開

FX攻略.com + セブンインベスターズ(7FX)のシストレ・バトルロイヤル 5月21日(月)~8月20日(月) が終了し、9月4日に表彰式が行われました。
私は獲得pipsで競う総合(メイン)で優勝、MT4・勝率・PF(プロフィットファクター)部門でも1位となりました

9月末頃にトロフィー&記念品等が届き、10月1日に賞金が振り込まれました(*^^)v
※賞金総額が50万円を超えている為、入金額は源泉徴収後の金額となりました


『この記事をまとめページとして残しておこうと思います』


シストレバトルロイヤル → トップページ


日々更新されていた → ランキングページ


受賞条件を満たした人だけ掲載の → 最終ランキング 


東京で行われた表彰式はUSTREAMのライブ配信で視聴可能です。
(ライブと書いてますが、今でも見れますよ
表彰式の開催およびWeb配信のお知らせ → コチラ


私は動画を一旦ぶっこ抜いてから視聴しました。
シストレバトルロイヤル表彰式は 67:43 でファイルサイズは 580Mです。

RealPlayer(リアルプレーヤー)のダウンロード機能でもFirefoxの DownloadHelper というアドオンでも落とせるので簡単です。 スムーズに見たい人にはオススメ


【シストレ・バトルロイヤル】の戦況は 月刊FX攻略.COM で公表されていました。 受賞者のインタビューは【FX攻略.com 11月号】に掲載されています。

            【FX攻略.com 11月号】←画像はクリックできます


「管理人 ねむゴン(ニックネーム : zperion)の最終戦績」

優勝1
■ 総合ランキング(獲得pips)   1位  20,329.0pips
■ MetaTrader4 部門ランク    1位  18,735.1pips
■ PF(プロフィットファクター)    1位  300,400.00 
■ 勝率 100%            1位  70連勝以上達成

  
あと、 FX攻略.com賞 は 4位 でした。  PFは2以上で凄いのですが、
300,400(三十万と四百) もあります
  ← 勝率100%だからこそですね




商品目録には含まれていないのですが、セブンインベスターズさんが商品と一緒に FX攻略.com 11月号 を郵送してくださいました
優勝2

私のコメントは 16P に載っています
優勝3
真実を伝える! 【元・金融機関員のFXブログ】管理人の「ねむゴン」です。 今回はzperionというIDで参加しました。 FX暦は5年で、大会初参加のきっかけは、取扱通貨ペアが豊富だったからでしょうか?

当然、相場状況によっては成績が伸ばしづらい局面もあります。 とくに、今回はリスクオフ気味に乱高下する難しい相場展開だったため、多くの参加者が苦しんだようです。 この局面で大きく成績を伸ばすには、クロス円以外の値動きの激しい通貨ペアも駆使する必要があったと思います。 具体的にはユーロクロス、とくに、「EUR/TRY」のショートは一方的でしたね(私は仕込み損ないましたが……)!

マイナーな新興国通貨はリスクコントロールも大変ですが、これができたからこそ2位と一桁違う獲得pipsを叩き出せたのだと思います。また、無敗で70連勝以上達成し、勝率&PF部門も制すことができたので満足のいく結果となりました。


雑誌に掲載されても恥ずかしくないように…と思って書いたせいか、結構調子に乗っているように見えますね

各部門優勝者の → 取引手法インタビュー


【頂いたトロフィー・記念品・賞状】
優勝4
トロフィーはずっしりと重く、手にすると思わずにやけてしまいます
(上の球体は地球儀で、土台には総合第1位と書かれています)

左のつぼは、麦焼酎の百姓一揆です。
オリジナルの銘を入れた記念ボトルも作ってくれるようです
(FX攻略.com賞の副賞ですが、これは良い記念になりますね

優勝5
賞状は総合優勝の分だけでなく部門賞の分もちゃんとあります

あと、写真には撮っていませんが、手島優賞の PF(プロフィットファクター) 1位と 勝率 1位の副賞として 直筆サイン入りのDVD 2枚を頂きました。
(賞品紹介で手島優グッズと書かれていた分ですね


FX攻略.com + セブンインベスターズ(7FX)のシストレ・バトルロイヤルは、他社の行ったFXバトルの何倍もの賞金がもらえる本当にお得なイベントでした。 初参加でこんなに美味しい大会を制する事が出来て本当に満足していますし、とても良い記念になりました♪ 私は業者にとってマイナスとなる面も記事にしてきたせいか、何年もFXブログを続けてきたのに、雑誌社からの執筆依頼やインタビューを受けた事は一度とてありません(泣)

この状況を己のFXの腕で打ち破って、FX雑誌に優勝コメントを載せたのですから、今後は自信を持ってFX取引に望めそうです。 これからも全力でいきますよ!




主催した雑誌社 → 【FX攻略.com】

1000通貨対応で、 MT4 & ミラートレード 有りのシステム取引に特化した業者
特に簡単な設定でシステムトレードが出来る Kaburof(カブロフ) はレア
主催したFX会社 → 【セブンインベスターズ】



最後まで読まれたなら、応援クリックぐらいお願いしますよ…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 

まさか 中国元/円(CNY/JPY) をマイナススワップにしてくるとは… 切り札の一つを失った(泣)

FC2ブログへ引越しの予定です。 ブログ村のランキング登録は終わりました。

今の状況だと新記事を書いてもあまり見てもらえないので、ランキングアップに協力頂けないでしょうか? [FXスワップ・長期投資派]のバナー か ウサギさんの画像 をクリックしてもらえるとポイントアップしてランキングが上昇する仕組みなのでよろしくお願いします。

ブログが形になるまで時間が掛かると思うので、
済みませんがもうしばらくお待ちください。



元/円の取引といえばセントラル短資が有名ですが、私が取引していたのはIGマーケッツ証券です。 圧倒的にIGの方が取引条件が良くて、セン短の CNH/JPY を見ては鼻で笑っていたものです。 幾らセン短が日銀と取引があって歴史があるといわれても、比較にならない程、IGの方がスペックが良かったので全く眼中にありませんでした。

しかし 12/6(木) のスワップ3倍デーから一気にマイナススワップに転落ですよ…
あまりにも金利が良すぎるので半分になってもおかしくないとは思っていましたが、さすがに外資は思い切ったことをしますなぁ~


信頼性ではセントラル短資ですが、私がIGで取引していたのは

セントラル短資   最大レバレッジ 10倍 スプレッド 3銭 
IGマーケッツ証券 最大レバレッジ 25倍 スプレッド 2銭
 

と証拠金が 2/5 と半分以下で圧倒的だし、スプレッドも 2/3
そしてスワップポイントは 10万通貨(約130万円)のポジションで

セントラル短資 30~100円位
IGマーケット   200円固定

 
IG凄すぎです♪ GBP/JPY 1枚の代わりに元円を10万通貨持てば同じような建高で毎日200円のスワップ金利ですよ! レバもセン短と違って25倍だから証拠金も本当にポン円と同等で、値動きはドル円と同レベルの小ささです。 正直圧倒的でした。



ブログランキングに参加しています。 記事を読まれる方は、
このバナーをクリックして下さい。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ



【しかし 12/6(木) に新興国通貨のスワップが変更に…】


中国元/円(CNY/JPY)を21万通貨保有していたのを 12/5 の夜に20万通貨決済
(IGは前日にスワップが確認できるので確認用に1枚残して全決済しました)
画像

青丸で囲みましたが20万通貨で 94,150円の利益。
(ドル円と連動するので良く上がってくれました)

CNY/JPY の3倍でーでのマイナススワップは赤丸で囲った -18円
なので1万通貨保有で毎日 -6円 取られる事になります。

ちなみに本日も -6円のままです。
※ USD/HKD(米ドル/香港ドル)のスワップが僅かですがプラスになってますね


素晴らしいスワップを貰った上に、差益もばっちり取れたので満足な取引になりました。 セントラル短資の半分以下の証拠金で、平均して3~4倍以上のスワップを貰っていたので今決済してもはるかにはるかにIGの方が有利でした。 

しかし、これで2つあった切り札的投資の一つを失ってしまいましたし、
残るもう一方は見事にスワップ半減となりました(-_-;)


でもまだ使えるので、こっちのポジションを縮小する事は考えていません。 しかし、これ以上悪化したら考え物です。 IGさん、スワップ改悪はこれで終わりにしてくださいね(^_^;)



ペッグ通貨 USD/HKD の取引条件は国内業者屈指♪
それに加え、 BRL(ブラジルレアル) INR(インドルピー) と言った
マイナーな超高金利通貨を取り扱っているFX会社はココだけです!



【IGマーケッツ証券】


NDF取引の新興国通貨 が凄まじく有利だと何度も言ったので、当ブログの読者ならセントラル短資じゃなくて IGマーケッツ の中国元を取引してたよね?



ブログランキングへの応援クリックをお願いします…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください(*^_^*)】

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 

FX 究極のMT4口座が登場したので即効でお引越し♪ 【高金利通貨最強口座】を自分なりに調べてみた!

前回記事の続きなので未見の方はまず以下のリンクをご覧ください(クリック可能)
質問内容も公開! 【究極のFX口座が誕生】 私はもう引っ越したけど、取引条件を改善しすぎたのでは?

FOREX.com社の のMT4口座が究極の進化を遂げました♪

特に、7月に大幅なスプレッド縮小をした MT4 Proスプレッド口座 の取引条件は凄まじく、マイナーな高金利通貨に至っては世界最強ではないかと思えるほどのスペックへと変貌を遂げました(*^^)v

今回は業者への質問とその回答では判らない部分を自分なりに調べたので紹介します。


◆◆質問と回答では判らない部分◆◆

画像
参照 http://jp.forex.com/jp/services/spread_mt4.shtml

上図はMT4の口座毎のスプレッドですが、取引画面で確認した所
レギュラースプレッドのAUD/JPYはスプレッド幅2~3となっていますが、
実際は5pipsありました(多分4~5がメイン)

逆にProスプレッドはUSD/JPYはスプレッド幅1.3~1.7となっていますが、
実際は1.1pipや1.2pipで推移している事が多いです。
EUR/JPYに至ってはスプレッド幅2.0~2.8となっていますが、
本当は 1.3~1.5 位しかありませんでした

レギュラースプレッドは上記画像より実スプレッドは広く、Proスプレッドは逆にHPの記述より本当のスプレッドの方が狭いです。 特にスプ差はクロス円で広くて、豪ドルやユーロは倍半分近く違い、圧倒的にプロスプレッドが有利です。

※ 何故 http://jp.forex.com/jp/services/spread_mt4.shtml ページの口座ごとのスプレッドが実態からかけ離れているかは不明です。




     【FOREX.com】 MT4(メタトレーダー4口座)



【MT4のスワップはどの位良くなったのか?】

MT4のスワップ改善で、 USD/JPY だと
買い 0円  売り-40円(スワップスプレッド0.4)
だったスワップポイントが
買い 0円  売り-10円(スワップスプレッド0.1)
となっています(以前がボッタクリだったとも言えます 汗)

しかし劇的な改善ですね♪
MT4は使用料が掛かるので各社ともその分スワップの値付けを悪くしています。
このスワップがいかに良いかは同じ1000通貨取引のAlpari JPと比較すれば判ります。


【でもMT4で高金利通貨最強口座と言えるほど凄いのか?】

画像

赤丸で囲んだ AUD/JPY は買い 60円  売り -70円 となっています。  
表記では 0.006 と 0.007 で差は1しかありませんが、日本円では10円違う事になります。 これでもMT4のスワップとしては、良い方なのですが、最強と言われると…


でもEUR/HUFだと 買い -163円  売り 160円
と僅か3円しか違いがありません


同じ 1の差と言っても
AUD/JPY の 6 と 7 の差と
EUR/HUF の 45 と 46 の差では全然違ってきますよね★


ちなみに USD/MXN(米ドル/メキシコペソ)は
0.001350 と 0.001360 の違いで
ロング -82円  ショート 81円 とたった1円しか差がありません

135と136での1の差なんて、あって無いような物です{%流れ星(キラキラ)hdeco%}



マイナー通貨でこんなにスワップ差が小さい業者なんて世界中探しても無いと思うので、世界最高スワップと書きました。 EUR/HUF(ハンガリー) EUR/PLN(ポーランド) USD/MXN(メキシコ)等はまず世界最強で間違いないでしょう
(SAXOのようなミニマムチャージが無い上に、売り買いの差が小さいせいでサクソより金利も良く、スプレッドもさらに狭いケースが多々あるのです
 
※ HUF(ハンガリー) PLN(ポーランド)辺りは平均して10円位は多いと思う


画像
【FOREX.com MT4 Proスプレッド】でポジリ直した図
気配値表時の背景が青いのが プロ口座の証です。



【USD/CNH(米ドル/中国元)が有利】

SAXO系と同レベルのスワップで、必要証拠金は半分で済むFOREX.comのMT4 Pro口座は実に魅力的です。 この通貨ペアのためだけにでも口座を作る価値があります。


【FOREXTrader口座よりMT4 Pro口座の方がスプが狭い】

「但し今回の平均37%のスプレッド縮小にてFOREXTrader口座と差がなくなったという認識でお考えいただければと思います。」
と回答を貰ったのですが、通貨ペアごとに調べていったら、どうもMT4 Pro口座の方がFOREXTrader口座よりスプレッドは狭いんですよね… 

多くの通貨ペアは MT4 Pro と FOREXTrader のスプレッドは完全に同じです。 でも、小さい差ながらも MT4 Proスプレッドの方がスプの狭い通貨ペアもちらほらとあるんですよ…

逆に FOREXTrader の方が MT4 Proスプレッド より狭い場合は無いのかとある程度見ていったのですが、それは見つかりませんでした。


まあ差の無い通貨ペアのほうが多いし、差があっても許容範囲と言えるかもしれません。 しかし、新規に口座を作るなら最強の MT4 Pro が絶対にオススメです。

スワップが有利だからと、 FOREXTrader で仕込んでいた人も、 MT4 Pro を作って移行しましょう{%ビックリマークhdeco%} 全く同じスワップでスプレッドはやや有利、しかも指値でも建玉指定決済が出来る MT4 Proスプレッド口座の方が間違いなく上位ですもん

既存のMT4レギュラースプレッド口座をプロ口座に変更する事も出来ますが、ポジションを全部決済し、出していた注文も取り消す必要があります。
また申請して数日掛かるそうなので、引越し希望の人もまずプロスプレッドのMT4口座を作ってから少しづつ移行するのが賢いかもしれません



メタトレーダー4で1000通貨の取引が出来るお勧め口座です!
TRY(トルコ) MXN(メキシコ) CNH(中国元)等を扱っているMT4口座は貴重♪



【FOREX.com】 MT4(メタトレーダー4口座)

スプレッド&スワップ共に最高条件の、 MT4 Proスプレッド口座 を作れば取引も快適に、それでいて建玉指定の指値決済も可能になります。

最後まで読まれたなら、応援クリックぐらいお願いしますよ…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください。】

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
  12/22 FX情報全般 トラックバック(-) | CM(0)

質問内容も公開! 【究極のFX口座が誕生】 私はもう引っ越したけど、取引条件を改善しすぎたのでは?

10月27日に MetaTrader 4口座 のスワップ改善のメールが届きました。
メールには 『7月のスプレッド縮小に続き、来る11月5日より良いスワップポイントをご提供させて頂く事となりました。』 と書かれています。

※ この会社のメタトレーダー4はレートの表示桁数の少ない 【MT4レギュラースプレッド】 と 桁数の多い(一般的なFX会社と同じ桁数です)の 【Proスプレッド】 があるのですが、この 【Proスプレッド】 の方が7月に大幅にスプ縮小しています。

今回行われるのはスワップポイントの改善です。

私は、取引ツールが重く、マイPCでは妙なトラブルが起こる FOREXTrader口座 を使っていました(MT4口座より、スワップ金利が有利だから仕方なく…) でも、今回のメール内容がまことなら、軽くて使い勝手の良い FOREX.com社 の 【MetaTrader 4口座 Proスプレッド】 に引越し出来るのです。 これは真相を聞くしか無いでしょう。



私の送ったメール(一部修正あり)

MT4口座とFOREXTrader口座 は全く同じスワップポイントになるのですか?

11月5日より MetaTrader4 口座で良いスワップポイントになるそうですが、 改定後 のスワップを見ると、FOREXTraderと全く同じになったように見えます。

これって今後ずっと、MT4口座とFOREXTrader口座のスワップは同じになると言うことでしょうか?
今まではMT4は明らかにスワップスプレッドが広かったのですが、メールで見ると今後は FOREXTrader 同様にスワップスプレッドは0.1になったように見えるのです… 
MetaTrader 4の「気配値表示」内にて右クリックしてスワップを見ても確かにFOREXTraderと同じですが、今後は常に同じと見ていいでしょうか?

それと MT4レギュラースプレッド と Proスプレッド は以前はレートの桁数が違うだけ(四捨五入して桁数が一つ減ったのがレギュラースプレッド)で有利不利は無かったのですが、最近は明らかにProスプレッドの方が有利です。 今後も、レートの桁数を考慮せずにスプの狭い広いだけで比較した場合、Pro口座が圧倒的に有利なのでしょうか?

それとFOREXTraderとMT4 Proではどちらの方がスプレッドが狭いのでしょうか?

FOREXTraderは指値での建玉指定決済が出来ないので、スワップが同じでスプレッドも大差ないなら、MT4 Pro口座に引っ越したいと思っています。

詳細なデータをお聞きしたく思います。 よろしくお願いします。





【FOREX.com】 MT4(メタトレーダー4口座)



それに対する回答(該当部分のみ)

ご指摘の通り弊社ではMT4口座においてスワップの改善を行い現在はFOREXTraderと同じ数字にてスワップポイントをご案内させていただいております。

スワップポイントの確認はこちら
http://jp.forex.com/jp/resources/fx_swaprate.shtml

原則として常に同じと考えていただければと思います。

スワップポイントに関しましてもお客様のご指摘の通りです。今まではレートの桁数のみの違いと案内をさせていただきましたが、7月よりスプレッドの縮小をPro口座にて行わせていただいており、Pro口座の方がお客様にとって有利なスプレッドとなっております。

スプレッドの縮小に関する御知らせはこちら
http://jp.forex.com/jp/company/2012/information_0703.shtml

その上でFOREXTrader口座との比較ということになりますが、こちらはスワップと異なり同じにしているということはありません。
但し今回の平均37%のスプレッド縮小にてFOREXTrader口座と差がなくなったという認識でお考えいただければと思います。

スプレッドに関しましては下記のリンクにてご確認いただくことができます。

MT4口座
http://jp.forex.com/jp/services/spread_mt4.shtml

FOREXTrader口座
http://jp.forex.com/jp/services/forex_spread.shtml



【ここまでで判ること】

FOREX.COMのMT4は レギュラー と Pro があり、以前は桁数が違うだけで取引条件の有利不利は無かった(四捨五入しての切り上げと切り下げがあっただけ)
しかし、7月に実施されたスプレッドの縮小は Pro口座のみが対象 で、桁数の違いだけでなく明確にスプレッドが狭くなった。

スプレッド縮小は今後も継続されるので、 MT4口座 は絶対に
Proスプレッド の方が有利♪

この平均37%のスプレッド縮小により、 ProスプレッドのMT4 は
FOREXTrader とも同等になった!

MT4口座のスワップが大幅に改善され、 FOREXTrader口座 と全く同じ値付けになった★
(取引ツールが重く、建玉指定の指値決済も出来ないが、MT4口座よりスワップ金利が有利だから仕方なく FOREXTrader口座 を使っていた人には朗報) 



メタトレーダー4で1000通貨の取引が出来るお勧め口座です!
EUR/HUF USD/CNH(米ドル/中国元)等を扱っているMT4口座は貴重♪



【FOREX.com】 MT4(メタトレーダー4口座)
スプレッド&スワップ共に同じ条件の、 MT4 Proスプレッド口座 を作れば取引も快適に、それでいて建玉指定の指値決済も可能になります。



※ 実際にメタトレ口座の プロ と レギュラー でどの程度スプレッド差があるのか? 本当にFOREXTrader口座とMT4 Proスプレッド口座のスプレッドは同じか? 何故私が、究極の口座と評したのか …などを次回にまとめます。 




最後まで読まれたなら、応援クリックぐらいお願いしますよ…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください】 

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 
管理人 ねむゴン
ペンギン

シストレ・バトルロイヤル
というFXの大会で優勝しました! 優勝4
まとめページは → コチラ


相互リンク様

グローバルインフォ 今日の目線!
スワップ派10年選手のブログ
自動売買でストレス、バイバイ ^^♪☆窮鼠の逆襲
ペッグ通貨/逆相関通貨ペアで
低リスクFX

目指せ!FXで悠々自適生活
FXトレーダーエオリアの泉
為替侍の【為替でPON!
スワップ&スイングの巻】


管理人お勧めのFX業社

【GMOクリック証券】
GMOクリック証券

『原則固定の最狭スプレッド』
はっちゅう君の約定力も素晴らしい、短期売買最強の口座です!

【SBI FXトレード株式会社】
SBIFXトレード

両建て時の証拠金が不要
売買のスワップ差が小さく、1ドル単位で取引可能 両建て状態でのリスク限定トラリピが最高

【DMM FX】
DMM FXは初心者向け

売りと買いのスワップ差が0円!
ショートでは間違いなく最強♪
異業者両建て・通貨合成に最適