真実を伝える! 『元・金融機関員のFXブログ』

管理人『ねむゴン』のFX会社への質問&交渉や、FX情報をまとめた投資サイトで、お客様対応・各種サービス等を含む総括的な検証を心掛けています

とりあえず聞いてみただけなんだからねっ!? 解約したFX口座の損益に関して…

なんかキモいタイトルになっているけど、 『とりあえず聞いてみただけ』 という
のは強調しておきたい(-_-;)
4.5年前だったら、 数百万円程度の利益だったらFX会社の殆どは税務署に年間損益計算書を送っていなかった → 顧客が無申告でも判らなかっただろう と言うのはこれまで書いてきましたが、私には年間損益計算書でもう一点気になっていることがありました。

それは以前ネットで検索していた時、 【解約した口座に関しての年間損益に関しては、FX会社は税務署に届けを出していない】 という情報でした。
ほんのちょっぴりだけ興味があったので聞いてみました



2つのブログランキングに参加しています
1日1回、両バナーをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         


FX会社 2社にお尋ねしました。

平時のFX会社は顧客の年間損益を税務署に送って報告していると思います。
でも、解約口座の年間損益に関しては税務署への申告義務がないから送っていないと聞いたことがあります。

御社は解約された口座のFX年間損益書も税務署に郵送しているのでしょうか?
お教えください。




サクソバンクFX証券からの回答

税務署への支払調書の提出に関しましては、
当該年度において取引のあった全ての口座を対象に
口座が解約されているかにかかわらず行っております。

その為、口座を解約されていたとしても、
当該年度にお取引があった場合は、支払調書を提出しております。




FOREX.com(フォレックスドットコム)からの回答

お問い合わせの件についてですが、解約口座でも税務署からの要請があれば提示義務がございます。  FX取引に関しましては20%の申告分離課税になりまして、3年間繰越可能になっております。
詳細はこちら 1-7 お取引前の重要説明事項
http://www.forex.com/jp/support/forex_download.shtml
13ページ 16 売買差益に係る税金について

詳細は税務署のHPなどをご確認下さいませ。



肝心な部分があいまいだったのでFOREX.comへの追加質問

『解約口座でも税務署からの要請があれば提示義務がございます。』

FX会社は、通常口座だと税務署から要請が無くても毎年、客の損益を提出していると思います。 でも解約口座の場合は税務署から要請があった場合にだけ提出しているのでしょうか?

御社は【税務署からの要請が無くても、解約口座の年間損益を自主的に届けているのかどうか】、教えていただけますか?



FOREX.com(フォレックスドットコム)からの回答

金商法の改正により、2009年の取引からFX業者は税務署への支払い調書提出が義務付けられております。顧客口座の損益状況の報告は解約口座かどうか関係なく提出することになっております。




4.5年前はFX会社が税務署に年間損益計算書を提出してくれないせいで、私が真面目にFXの利益報告した確定申告書類と全く合わず、税務署に呼び出される羽目になりましたが、今は両社ともに解約口座であろうが全部損益書類を提出しているとの事でした。

最後にもう一度、 『とりあえず聞いてみただけなんだからねっ!?』



最後まで読まれたなら、応援クリックお願いします…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

スポンサーサイト

4.5年前は確定申告しなくてもばれなかった件(税務署には年間損益が届いてなかった!)

長文になりすぎるからと、判りやすくまとめたつもりの前回記事でしたが、逆に説明不足で「憶測で書いてるんじゃないか?」って感じの質問が来たので追記したいと思います。 今記事はタイトルも判りやすく変更していますが、タイトルで煽るためではありません。 確かに4.5年以上前のFX会社は年間損益を税務署に届けていないケースが殆どだったのではないかと予想できますが、今は大多数の会社が税務署に損益計算書を送っている筈です。 それに4.5年以上前でも億単位の利益を上げて無申告だったトレーダーは逮捕されたりしているので、その頃は数百万程度の利益ならFX会社も面倒くさがって書類を送っていなかった・・・って感じなのかもしれません。


とりあえず前回記事の後半部分を抜粋します(既読の方は後半に飛んでください)
※「追徴になった場合は一括で税金を納めても、しばらくしたらさらに2度目の納税が求められる件」に関しては前の記事の前半部分をご覧ください。


【衝撃の事実をここに公表】

前回書いたとおり、私は平成21年(2009年)分が修正され、追加で納税してきました。

kakakuFX  +319万
FXトレードフィナンシャル +77万

上記は、私が確定申告したFX会社の利益の一部です。



一方、税務署が申告漏れとして提出してきたのは アイトレード証券 の利益でした。
そして税務署が持っていたFXの年間損益はこのアイトレードだけでした
意味、判りますか?



私は2009年度分で、10社以上のFX利益(損失)を申告しましたが、FX会社で年間損益を税務署に提出したのはただ一社のみ、それがアイトレード証券だったということです。

当然 kakakuFXの319万の利益もFXTFの77万も税務署は知らなかったのです。

アイトレード1社だけの利益は20万円も無かったんです

つまり税務署はアイトレード1社の利益(納税義務なし)しかないと思っていた私から、10社以上の損益を計算書を受け取った事になります。



判りやすく書きます。

税 務署にはアイトレードからの損益明細しか来なかったよ。 でも利益が出たら、税務署に損益明細が来てようが来てなかろうが、納税しないといけないよね?  貴方は kakaku FX の319万等の利益があったから申告して納税したんでしょ? でもそれとは別にアイトレードの利益を収めていないなら追加で収めてね。 

これが税務署の言い分でした。

つまり私が、確定申告で10社以上に及ぶ申告書類を送ってこなければ、税務署は私の利益は申告不要なアイトレードの20万未満しかないと思っていた。

「税金を取る為」と言うより、私の申告内容とFX会社が税務署に送った年間損益が全くの別物(だって私が申告した10社以上の会社は全て税務署に報告していなくて、私が申告を忘れた会社だけ税務署に報告しているので、一つも合っていない

その事実確認とかしたくて呼ばれたついでに追加納税を強いられたと言う感じです。


みんなの声 「じゃあ貴方が2009年に申告納税した10社以上の会社は、税務署に年間損益を送らないんでしょ? この会社の社名を教えてくれよ?」


私の回答  「私は毎年多くのFX会社を使ってきました。 確かに2009年に税務署に利益を届け出た会社はアイトレードの1社だけでした。 でも2011年には8割 程度の会社が報告書類を税務署に上げていました。 2009年には税務署に年間損益を送らなかった会社も2011年には送っているのです。」



2つのブログランキングに参加しています
1日1回、両バナーをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         



さて、この上記記事に関して頂いた質問の抜粋は、

>そして税務署が持っていたFXの年間損益はこのアイトレードだけでした

って書いているけどその根拠はなんですか?。

法令上FX会社は、取引履歴を管轄税務署に報告しなければいけないはず。
FX会社が法を破って金融庁の処分を受けるリスクを冒すでしょうか?。



私の回答

【その根拠はなんですか?】

根拠も何も、税務署員がアイトレードの損益計算書しか持っていませんでした。 とても信じられなかったので、「10社以上にも及ぶ他のFX会社の 損益計算書が、本当に税務署には来ていないのか?」 「300万を超える利益のサクソすら税務署に届かなかったのか?」と繰り返し尋ねました。 

それでもアイトレードの一社しか来ていないと、税務署員は確かに言い切りました。


【FX会社が法を破って金融庁の処分を受けるリスクを冒すでしょうか?。 】

FX会社がどう考えていたかは知りませんが、現実に2009年はアイトレードだけ、2010年で4割ぐらい、2011年で8割程度のFX会社が税務署に届けていました。 私は己の年間損益と税務署の年間損益を照らし合わせた上で記事を書いています。




【補足】

税務署からのお尋ね葉書は、本当に判らないから聞いてきているケースが多いようです。
簡単に書くと、警察に逮捕状が出る場合は様々な資料が集まって確実にクロだと判断できる場合にのみ実行する(それでも誤認逮捕があるが・・・)のでしょうが、税務のお尋ねは「年間損益が幾らで、税金がこれだけで、申告漏れがこれだけで、証明書類が全部揃ったから呼びつけた」という【全部が確定しているケース】だけではなくて、純粋に判らないから事情を聞きたいってケースも多いようです(或いは資料が揃わないから面談で聞き出したい)
例 とあるブログ(←面識の無いブログです)

このブログ以外でも検索すれば幾つも税務署からの呼び出しに関する記事がありますが、累計損益がマイナスでも呼び出しを食らっている人が結構います(1社でも20万を超える利益がある人は、呼ばれる可能性あり) なので、「税務署から呼び出された以上は追徴分がある」という私の予想は外れているのかもしれません。 憶測で逮捕や本格的な税務調査は出来なくても、お尋ねなら気軽にしてくるんでしょうね。 

・・・なら、税務署に呼びつけて「他に損益は無いですか?」と問えば、呼び出された人は焦って税務署に来てもいない年間損益を大量に提出→「税務署に申告書類が届いていようがいまいが、その分は納税の必要がありますね?」と追徴できます。 だって私なんて10社以上使っていたのに税務署に届いていたのは1社だけですから… それなら税務署員としては、とりあえず呼び出してみる価値はありますよね?

で、呼び出されて年間損益がマイナスだったらすぐに「はい、さよなら」なんでしょうね。
例に挙げたブログ以外でも「トータル損益がマイナスなのに呼び出されて焦っていたら、やっぱりマイナスで追徴不要で追い返された」ケースは結構多く見つかります。


【FX会社が法を破って金融庁の処分を受けるリスクを冒すでしょうか?】

どうせ税金を納めるのは顧客なんでFX会社がリスクを犯してまで申告書類を送らなかったとは思えません。 これは、費用掛かるし面倒だしで何もしなかったFX会社も、高額な未納税の問題や税務署からの締め付けで報告するようになったのだと思います。  

『最後に』 税務署は追徴が一番の目的でしょうが、ちゃんと書類は見せてくれます。 私が提出した年間損益とFX会社から税務署に届いた年間損益とを比較照合して漏れている会社や損益の違いを、税務署員と二人で確認した上で納税しました。 淡々とした対応ですが、怒鳴ったり威圧したりはしてこないので、安心してください。 



最後まで読まれたなら、応援クリックお願いします…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

衝撃の事実を白日の下へ…! 【税務署からの呼び出しで、FXの税金を追納】

本題に入る前に、前記事 【税務署からの呼び出しを食らって、FXの税金を追加で収めてきました】 で書き忘れていたことがあります。 
FX利益分の追加納税は2回払わなくてはいけません(>_<)


私は税務署で即座に税金の全額を納めました。
でもFXの追徴税の支払は、一度では終わらなかったのです

『国税とは別に、地方税が掛かります!』


税務署で一括して追徴分を収めたのに、1ヵ月後ぐらいだったかに、 「市民税・県民税納税通知書」 が届きました。
「所得税修正申告により変更します」 と、納税書には書かれていました

税務署で全額払ったのに、また納税するのかよ・・・

全払いしても地方税分は含まれていません。
納税を終えてホッとしている所に、無慈悲な第二弾の納税書類が届きます。

精神的に結構堪えると思いますのでご注意を


税金
これは税務署からの呼び出し書類です



2つのブログランキングに参加しています
1日1回、両バナーをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         


【衝撃の事実をここに公表】


前回書いたとおり、私は平成21年(2009年)分が修正され、追加で納税してきました。

kakakuFX  +319万
FXトレードフィナンシャル +77万

上記は、私が確定申告したFX会社の利益の一部です。



一方、税務署が申告漏れとして提出してきたのは アイトレード証券 の利益でした。
そして税務署が持っていたFXの年間損益はこのアイトレードだけでした
意味、判りますか?



私は2009年度分で、10社以上のFX利益(損失)を申告しましたが、FX会社で年間損益を税務署に提出したのはただ一社のみ、それがアイトレード証券だったということです。

当然 kakakuFXの319万の利益もFXTFの77万も税務署は知らなかったのです。

アイトレード1社だけの利益は20万円も無かったんです

つまり税務署はアイトレード1社の利益(納税義務なし)しかないと思っていた私から、10社以上の損益を計算書を受け取った事になります。



判りやすく書きます。

税務署にはアイトレードからの損益明細しか来なかったよ。 でも利益が出たら、税務署に損益明細が来てようが来てなかろうが、納税しないといけないよね? 貴方は kakaku FX の319万等の利益があったから申告して納税したんでしょ? でもそれとは別にアイトレードの利益を収めていないなら追加で収めてね。 

これが税務署の言い分でした。

つまり私が、確定申告で10社以上に及ぶ申告書類を送ってこなければ、税務署は私の利益は申告不要なアイトレードの20万未満しかないと思っていた。

「税金を取る為」と言うより、私の申告内容とFX会社が税務署に送った年間損益が全くの別物(だって私が申告した10社以上の会社は全て税務署に報告していなくて、私が申告を忘れた会社だけ税務署に報告しているので、一つも合っていない

その事実確認とかしたくて呼ばれたついでに追加納税を強いられたと言う感じです。


みんなの声 「じゃあ貴方が2009年に申告納税した10社以上の会社は、税務署に年間損益を送らないんでしょ? この会社の社名を教えてくれよ?」


私の回答 「私は毎年多くのFX会社を使ってきました。 確かに2009年に税務署に利益を届け出た会社はアイトレードの1社だけでした。 でも2011年には8割程度の会社が報告書類を税務署に上げていました。 2009年には税務署に年間損益を送らなかった会社も2011年には送っているのです。」


面白い記事だと思えたら、ブログランキングの応援クリックやFXの口座開設をお願いします(この記事を判りやすくまとめるのには3時間以上掛かりました

PS. しかし数年前とは言え、319万もの利益ですら税務署に報告しないとは… どうせなら、私にもそんな利益は税務署に報告しないよ、と伝えておいてくれたら… と思わなくも無い事も無いような


最後まで読まれたなら、応援クリックお願いします…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

管理人 ねむゴン
ペンギン

シストレ・バトルロイヤル
というFXの大会で優勝しました! 優勝4
まとめページは → コチラ


相互リンク様

グローバルインフォ 今日の目線!
スワップ派10年選手のブログ
自動売買でストレス、バイバイ ^^♪☆窮鼠の逆襲
ペッグ通貨/逆相関通貨ペアで
低リスクFX

目指せ!FXで悠々自適生活
FXトレーダーエオリアの泉
為替侍の【為替でPON!
スワップ&スイングの巻】


管理人お勧めのFX業社

【GMOクリック証券】
GMOクリック証券

『原則固定の最狭スプレッド』
はっちゅう君の約定力も素晴らしい、短期売買最強の口座です!

【SBI FXトレード株式会社】
SBIFXトレード

両建て時の証拠金が不要
売買のスワップ差が小さく、1ドル単位で取引可能 両建て状態でのリスク限定トラリピが最高

【DMM FX】
DMM FXは初心者向け

売りと買いのスワップ差が0円!
ショートでは間違いなく最強♪
異業者両建て・通貨合成に最適