真実を伝える! 『元・金融機関員のFXブログ』

管理人『ねむゴン』のFX会社への質問&交渉や、FX情報をまとめた投資サイトで、お客様対応・各種サービス等を含む総括的な検証を心掛けています

スイスフラン暴騰でのFX会社対応比較!! & 崩壊した夢のUSD/CNH両建て100万通貨以上

口座を跨いでの資産凍結で、本来の損失とは別に 1,665,335円 もの私の資金がExcel Marketsに奪われたのは前回記事で書いたとおりですが、それとは別にこの件でエクセルマーケットが倒産してしまったせいで使えなくなった夢の手法があります。

それは USD/CNH(米ドル/人民元)の異業者両建てです。

中国元はドルペッグ通貨のような扱いで為替変動はかなり小さい上に、USD/HKDやEUR/DKKなどと違って極めて大きなスワップが見込めました。 レバレッジ400倍のFXDDでUSDCNHを1万通貨売れば100円前後のスワポが貰えていたのです!

異業者両建てに使っていたのですから、FXDDで売りなら、エクセルではUSDCNHを買うことになります。 人民元を売って米ドルを買う、USD/CNHの買いのマイナススワポが小さければ小さいほど両建てには有利になります。 例えばFXDDが1枚の売りで100円のプラスですから、エクセルが1枚の買いで-50円なら 1万通貨の両建てで+50円で、変動の小さいUSDCNHで出来る事を考えるとすごく魅力的だったのです。

ではエクセルでは人民元を一万通貨売って、米ドルを一万通貨買った際の本当のマイナススワップは幾らだったのでしょうか?

これが何とExcelでは数円とはいえプラススワップだったのです

金利6%の中国元を売って、金利0.25%の米ドルを買って何故かプラススワップです

両建て1枚で100円を超える金利を毎日受け取れます。

私は100~150枚を両建てしていたので日々の両建て金利だけで 10,000~15,000円を貰っていました。


プラス
USD/CNHのロングがプラススワップであったことは今も確認できます。

この究極の両立てはもう使えません。

ついでに書くとエクセルはAUD/NZDも買いでプラススワップでした。
金利の高いニュージーランドドルを売って、豪ドルを買ってプラススワップです。
これは10万通貨両建てしていました。

AUDNZDは同じオセアニア通貨同士なので、ペッグ通貨やフロアー制のような特殊な通貨ペアを除くと最も変動幅が小さい部類だと思います。 人民元同様に、両建てすれば両方のポジでプラススワップが付く理想の組み合わせでした。



2つのブログランキングに参加しています
ぶどうとマカロンのボタンをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         


『スイス急変によるFX会社の対応比較』

うろ覚えだけど、1週間ぐらい前に見た各社の対応です。

神対応 OANDA(オアンダ)

レート急変にもかかわらず、滑り無くストップが約定。 有り得ないぐらい良い値で損切りが出来たらしい → インターバンクではそんなレートで決済してくれる訳は無い → でも創業以来のルールに乗っ取りそのレートを守り、差分の損失は全部会社負担

頑張って約束は守るよ FXPRO XMなど多数
滑り幅はまちまちだが、0カットは今回も守るよって会社。 私はFxProの口座を持っていますが、「残高がマイナスになっている口座は全て0にリセットしました」とメールが来ました。 損害は小さくないだろうに頑張って約束は守った会社と言えるかと…

約定レートを勝手に変更 SAXO BANKなど
滑ったけどまあ許せるレートで約定したなと思ったら、「そんなレートでは決済できなかったので決済レートを●●に変更します」と後付で約定レートを変えた会社。 サクソのように酷いレートを提示した会社もありますが、結構良心的なレートに統一した会社もありました。 サクソに当たった人はダメージでかいと思います


極悪非道な対応 FXDD Excel Markets 
全FX会社中もっとも最低な対応をとった会社がこの2社です。

FXDDの例 それなりの滑りで損切りできたと思ったら、翌朝には酷いレートでの損切りに変更されていた。 数十万は残高があったのに一気にマイナスになっていた。 0カット業社と言っていたが、「あれはサービスで本来の規約には無いから今回のマイナスはそのまま」と言われる。 到底許せないので、FXDDの他口座からは全出金を掛けた → でも何時までたっても出金されない。 気づいたら残高がマイナスにされた口座に入金されていた。 プラス残高の口座資金をFXDDはマイナス残高の充当に勝手に充当したので、出金できるお金は無くなりました。

エクセルマーケットの例(私のケース) レートがいつまでも止まって全く取引できません。 ひどく滑ったというFXTFなどのレートが動き出してもまだ止まったままで、おそらく全業者の中で最も酷いレートで損切りとなったと思います。 当然口座残高は凄いマイナスです。 諦めて他に分けていたエクセルマーケットの口座から出金を掛けようとしましたが、 -1,665,335円となった口座のマイナス分を強制的に払わされ、その残りしか出金できません。 出金を勝手にマイナス口座への送金に切り替えたFXDDに対し、エクセルは最初から他のプラス口座からマイナスの残高を引いた分しか出金できないようにしてありました。 これでは口座を分けている意味がありません  異常なマイナスはエクセルがフリーズしたからですが、その損失は全て顧客が負います

口座を見たら昨日付でFXDDのように 『プラス残高の口座資金をマイナス残高の口座に勝手に充当』 していました。 既に出金不可能だったのですが、客に未練が残らないようにプラス残高を0にするように資金移動してくださいました 

FXDD と Excel Markets 当たった人は本当に救いようがない不幸な人です
間違いなく史上最低の対応をとったのはこの2社で間違いないと思います



出来れば応援クリックお願いします…
【ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


スポンサーサイト
  01/28 FX情報全般 トラックバック(-) | CM(10)

損失 2,871,004円  更に166万円以上出金できず! Excel Marketsはそのまま倒産 

今度はスイスの急落で膨大な損害を出していました。

これで海外口座はほとんど壊滅で損失は1000万位いってるでしょうか…
もう疲れ果てました。

惨状 - コピー

損失 2,871,004円です。



2つのブログランキングに参加しています
ぶどうとマカロンのボタンをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         



やられたのはGBP/CHF(ポンドスイス)です。
レートがフリーズして動かんのですからどうにもなりません。
よって損切り出来ません

そんなひどい業者はどこなんだ?
そのFX会社は Excel Markets です。
そしてエクセルマーケット自体も大ダメージを受け倒産しました

ニュースなどでは Alpari UK(アルパリジャパンも終了) と Global Brokers NZ Ltd. が破産したと報じられていますが、Global Brokers NZの方がエクセルマーケットです。

何十分も動かないせいで滅茶苦茶な損害に(その時エクセルを見てた人は判るはず)
-166万

口座残高 -1,665,335円

Excel Marketsのサーバーが弱くてここまでになってしまったわけだ。

『追加入金しなけりゃ良いだろ? エクセルの責任じゃん!』

仰るとおりだ。 俺もそう思う。 もちろん残高を0円にするための入金なんてしない。

でも俺はエクセルマーケットに複数の口座を持っていた。
そして出金に関して信じがたい設定がされていた。


出金は口座ごとに出来ない!! 
出金できる金額は全口座の総資産から…


つまりだ、余剰資金が+200万の口座があっても出金できるのはエクセルのせいで生じた -166万円を差し引いた34万円弱ということだ

口座がマイナスになろうと海外からお金を取り立てには来れないのだから、その責任はエクセルマーケットが負うしかない。 
しかし、口座が複数あって、そちらに余剰資金が有る顧客には、マイナス口座の全部の損失を払わせてからじゃないと出金させないというシステムを構築していた訳ですよ。


こんなのありかよ?

それでなくてもExcel MarketsでポジっていたUSD/CNHの買いポジが100万通貨以上あって、7~80万円ぐらいは利益出ていたろうに倒産で利益なく終了だぞ その上マイナス166万円超の損失まで俺に押し付けんな

交渉も突っぱねやがるしどれだけ損害を負わせれば気が済むんだよ
何時になるか判りませんが、最終顛末も責任をもって記事にします!


出来れば応援クリックお願いします…
【ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


USD/JPYスワップ +27円! FXDDのViking口座「バイキング」を作りました(CashBackForex経由)

1/13 追記 FXDDのバイキング口座 USD/JPY 
    買いスワップ 27円 で確定!! 


海外FXで凄まじい損害を出しましたが、上昇が見込めそうなドル円のロングは今後も保有したいので業社探しをしていました。

今まではUSD/JPYプラススワップの業社としてExcelMarktesを使っていました。 またペッパーストーン撤退を受けてからFXPROがスワップを引き上げたので、USDJPYもプラススワップとなっていたのですが、Pepper撤退後に何時もの水準までスワップを下げたためドル円もマイナスになってしまいました(引き下げたとはいえPROのスワップは海外業者ではかなり高い方なので、豪ドルやNZドル・トルコリラなどの取引には十分使えます) 

そこで私が目をつけたのがFXDDのバイキング口座です。

FXDDの米ドルはプラススワップですが、MT4口座だとスプレッドが広いのです。 
バイキング口座は片道0.3pipsの手数料が必要ですが、スプ自体は0.4~07位で推移しているので、実スプレッドは 1.0~1.3pips程度でかなり良好です
そこから更にキャッシュバックが貰えるんです、是非作りましょう



2つのブログランキングに参加しています
ぶどうとマカロンのボタンをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         



『開設までの道のり』

取引ごとのリベートを貰うため、FXDDが完全新規の人はCashBackForexを経由する必要があります。 このブログ記事の下部に置いているバナーをクリックし、上部タブのブローカーからFXDD Maltaを選んで新規Maluta口座を開くのボタンをクリックします。
Viking.jpg
        をクリックし、FXDDのページで取引プラットフォームで
『Viking (Currenex)』を選んで開設 → 開設後にキャッシュバックフォレックスにメールでその旨を伝えればOKです。



でも既にMT4口座を持っている私はFXDD公式ブログでバイキング口座を開設しました。 FXDD新規の場合はキャッシュバックフォレックスのページを経由しないといけないし開設時の入力項目も多いですが、既に口座を持っている人は追加口座を作るほうが楽です。

この際に重要なのは備考欄にCashBackForexに登録するのでIBClear Markets, Ltdに設定して下さい】と書いておくことです。 

私も「CashBackForexに登録予定なので」、とは書いたのですが、FXDDに忘れられたのでIBの設定を再度お願いする羽目になりました 

キャッシュバックフォレックスの正式IB名 Clear Markets, Ltd も書いておけば、設定忘れをされる可能性も多少は減ると信じたいです…

※ FXDDバイキングはリベートの対象にならないところが多いのですが、キャッシュバックフォレックスはVikingでもキャッシュバックが受けられます


【USD/JPYのスワップは +27円

プラススワップだから作ったバイキング口座ですが、2万通貨の買いポジに対して54円もの金利が貰えています。
+スワップ
上がその図になります。

USD/JPY Long20000 で確かに54円のプラス
スワップ3倍デーで 9円☓3日☓2枚=54円 と考えるのが普通ですが、1月7日 1月8日と連続して54円なのが不思議です。 まさか1万通貨で27円??  

でもプラススワップなのは間違いないようです。


【Viking口座のスワップ表は存在しません】

以下は私とFXDDとのメールやり取りのごく一部です。


【ソードフィッシュとMT4のスワップポイントは共通しております。バイキング口座のスワップは若干違います】とありますが、バイキング口座の正式なスワップはどのページで確認できますか?

>>>>>スワップは下記のURLで確認可能です。
http://www.fxdd.com/mt/jp/forex-resources/forex-trading-tools/rollover-rates/

 と返事を頂きましたが、そのページはMT4のスワップですよね?
バイキングに無いペアのスワップも記載されているので、そのページはバイキング口座のスワップではないはずです。

若干違うというバイキング口座のスワップ』はホームページでは確認できないんですか?



大変申し訳御座いませんがバイキング口座のスワップを確認するホームページは御座いませんのでMT4のページをご利用下さい。


この回答を見るとバイキングのスワップ表はないがMT4が同じだからそっちで確認できるように思えますが、ドル円のスワップは間違いなくMT4とは違いました。 なので現状のバイキングはロールオーバー後じゃないとスワップが確認できません。


【FXDD Viking口座の特性】

申込時には手数料支払に了承する書面が必要ですが、オンライン署名したいのでお願いします。 とメールすればHP上での入力だけで済みます(デジカメやスキャンが面倒なのでオンラインがオススメ

手数料を入れても USD/JPY スプレッド 1.0~1.3ピップで、買いのスワップは+9円(ひょっとしたら+27円?)と優良で、約定も瞬時です。 

ただ建玉指定決済が出来ない昔のGFTのような方式なのと、利食い注文を入れているポジを成り行き決済した場合などに、利食い指値が残ったままになる点には注意が必要です(FX初心者には判りづらいかも…) 



取引ごとにキャッシュバックがもらえるので、大変お得です♪
して登録して下さい)

【CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)】

※ バイキング口座だとリベートが貰えないIBがありますが、CashBackForexならキャッシュバックが貰えます!





出来れば応援クリックお願いします…
【ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


年末にUSD/CNHを損切りしてました -534,744円 & クレジットカードでの出金 注意点

全損! 全ポジション強制ロスカット -5,631,359円 されたPepperstoneですが、USD/CNHの取引条件が良くなっていたのでめげずに100万円追加入金して30枚ポジっていました。

でもその後、米ドル/人民元のレートはどんどん悪化していきました → ペッパーストーンの取引期限は12/31の朝8時 → 損切りするしかありませんでした

チャイナ
USDCNH 30万通貨損切り  差損 -534,744円 

損切り指値を入れていたのでそのレートで切っていますが、この日は大きく中国元が持ち直したので指値無しで自分で切っていれば何万円も損失は小さくなっていたでしょう。 損切り時まで本当に付いていない1年でした 



2つのブログランキングに参加しています
ぶどうとマカロンのボタンをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         



【間近のクレジットカードにしか出金できないペッパーストーン】

主に2種類のクレカで入金していたPepperですが、全損を含む負け続けで殆ど資産が残っていませんでした。

通常の海外FXですと、どのクレジットカードから出金するか選べますし、Pepperでも出金時のカードは選択出来ました → なのでクレジットカードのポイント減算やカード出金繰り返しによるカード会社へのマイナスイメージなどを考慮し、出金するクレカを選びました。


でもPepperのカスタマーに

クレジットカード出金の場合、
直近の入金時にご利用頂いたカードへの返金が優先されます。
従って、弊社で先日お伝えしたカードへの出金となりますのでご了承ください。

と返されてしまいました。 2種類のカード共に数ヶ月以内の入金だったので、通常ならどっちのカードから出金するか選べますが、ペッパーストーンの場合は最新の入金を行ったカードからしか出金できません
出金がまだの方は気を付けてくださいね。


【逆に誤入力の出金に対しては融通が効きました


チャイナ - コピー

わずかに残った残額 597,881円の出金を掛けたのですが、CashBackForexの取引リベート 943円(今回の取引だけのキャッシュバック分にしては大きいでしょ?) が時間差で入ってきたので、再度ペッパーストーンのマイページから出金依頼をして、「前の出金は誤入力なのでキャンセルして」とコメント欄で書いたのです。

この要望を受けたペッパーストーンはちゃんと出金を修正して、キャッシュバックフォレックスの943円を追加した 598,824円 で出金手続きをしてくれました

海外FXなら少ない証拠金で取引できますし、ペッパーストーンのような信頼の置ける業社なら出金も安心だし、CashBackForexを通せばキャッシュバックももらえるのでお勧めだと改めて実感しました。        ご利用の際は 


【CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)】

※ USD/CNHの取引なら高スワップなFXDDで決まりです





出来れば応援クリックお願いします…
【ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


管理人 ねむゴン
ペンギン

シストレ・バトルロイヤル
というFXの大会で優勝しました! 優勝4
まとめページは → コチラ


相互リンク様

グローバルインフォ 今日の目線!
スワップ派10年選手のブログ
自動売買でストレス、バイバイ ^^♪☆窮鼠の逆襲
ペッグ通貨/逆相関通貨ペアで
低リスクFX

目指せ!FXで悠々自適生活
FXトレーダーエオリアの泉
為替侍の【為替でPON!
スワップ&スイングの巻】


管理人お勧めのFX業社

【GMOクリック証券】
GMOクリック証券

『原則固定の最狭スプレッド』
はっちゅう君の約定力も素晴らしい、短期売買最強の口座です!

【SBI FXトレード株式会社】
SBIFXトレード

両建て時の証拠金が不要
売買のスワップ差が小さく、1ドル単位で取引可能 両建て状態でのリスク限定トラリピが最高

【DMM FX】
DMM FXは初心者向け

売りと買いのスワップ差が0円!
ショートでは間違いなく最強♪
異業者両建て・通貨合成に最適