真実を伝える! 『元・金融機関員のFXブログ』

管理人『ねむゴン』のFX会社への質問&交渉や、FX情報をまとめた投資サイトで、お客様対応・各種サービス等を含む総括的な検証を心掛けています

なんでこんなにユーロが強いんじゃ! EUR/USDなんて全戻し以上に上げてるじゃないか…

ギリシャの支援交渉って打ち切りになったから月曜朝からあんなにユーロが売られたんだよね? それがなんで全戻しどころかさらにEURが買われているんでしょう?

月曜朝の下げで EUR/USD が1.10を割り込み1.095近くまで下落。  この勢いなら今日中にユロドル ショートが同値撤退ぐらい出来ると胸を撫で下ろしておりました

それなのに何故かEUR買い戻し→「欧州時間が糞なだけだ 米市場に入れば流石に下げるだろう。」 という私の希望を打ち砕いてアメリカタイムも更にユーロ上げ

遂には先週金曜のレート以上まで上げる羽目になりました   
ギリシャが借金を返せるなら兎も角、6月30日の借金返済は不可にも関わらず何で、全戻し以上に上げるんだよぉ  今日が期限の6/30で、返せないのは明白なのよ

窓開けで1.095近くまで下落後、1.1275近くまで爆上げしたEURUSD 
hidoi.jpg
損切り無しで逃げれると思ったEURUSDは40万円を超える含み損
この記事を書いている間にもまたユーロドルが上げ出しているし、
EURより強いCHFのお陰でUSD/CHFの損失もまた拡大しております。 

何時、私に安息の時が訪れるのでしょうか? ダレか教えて



2つのブログランキングに参加しています
ぶどうとマカロンのボタンをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         



【FxProは短期売買なら cTraderが有利ですが、スイングやスワップポジを取る人はMT4の方が安全かも…】

手数料無料のMT4より、手数料は掛かるがそれでもcTraderの方が総取引コストが安い…というのは過去記事で何度か取り上げてきました。  実際に自分もMT4→cTraderに移行してきたのですが、週末や相場閑散時の状況を見て考えが変わりました。

cTraderは平時のスプレッドは手数料を考慮してもMT4より有利だし、約定力も高いのですが、週末や相場閑散時のスプレッドは異常に広いです。
酷い2

この画像はちょうど一ヶ月前 5/30のcトレーダーのレート表です。

PLN/JPY辺りは普通ですが、NZD/JPYのスプ63やGBP/CHFのスプ212は凶悪です。

3ヶ月ほど週末のスプを見てきましたが、このスプは悪い方から見て1/5程度で、これよりもっと酷い時もありました。 そしてコレが重要なのですが、ほぼ全てのケースで週末及び閑散時のスプはcTraderの方が遥かに悪かったのです。

よって、スキャルピングやデイトレは取引コストが安いcTraderがお勧め
でもスワップポジを取る人は、週末持ち越しを考えてMT4を選ぶ方が良い

と考えます。 週末持ち越ししないスインガーなら迷いどころですが、週末持ち越しポジが常にあるような人はMT4にまた戻ったほうが安心だと思います 

今後どうなるか判りませんが、参考になれば幸いです。



FXPRO ならMT4にもcTraderにも対応してますよ
取引ごとにキャッシュバックがもらえるので、大変お得です♪

【CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)】

※ CashBackForexを通さないとリベートが貰えないので、使わないと損します!
メールするだけで、常に他社を上回るリベート(お金)をくれる NO.1業社です




出来れば応援クリックお願いします…
【ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

スポンサーサイト

ヒンデンブルグオーメンもセルインメイも無効化!! FXも株もアノマリーが効かない2015年

今年は難しい相場になりそうだと言われていて、実際によく判らない値動きとなっているFXですが、特に私は今

常に強いスイスフラン
リスクオンでもCHFが強いのでフランを売っているととても苦しい。 GBPなんてクロス円で見れば爆上げですが、スイス相手だとスイスショック以降に付けた高値にさえ届かない。 リスクオフで強いのは常識だが、リスク志向になっても強いのが明らかに変

リスクオンでも強くならない新興国
特に株価が上がった時でも通貨高にならないトルコリラ。 株高になっても通貨が上がらないなら、いつ通貨高になるのか… 利下げサイクルに戻ったNZDで爆死したのはまあ判るとして、リスクオン相場では最高の伸びを見せる高金利通貨がさっぱり延びない→だけどリスクオフでは何時もどおり暴落ってパターンが厳しすぎる(*_*;

の2点が理解できずにいます。

ドルスイスが延びないのはアメリカの利上げが遅れそうだからだ
と言われるなら高金利通貨は普通に上昇するはず…

米の利上げは予想より早いから新興国は買い控えられているんだ
と言われるなら、今後大きな金利差が付くUSD/CHFの買いが先行するはず…


そう考えると今の値動きはとても不自然に見えるのです。

今後ギリシャ離脱で相場が暴落するかもしれないから、スイスは買われ高金利通貨は上値が重いんじゃないの?

こういう意見もありそうですが、そう捉えるならEUR/USDが上げまくるのはおかしいだろ? ユーロは下げるもんでしょ?


って思っています。 

こう思っている私が今保有しているポジは USD/CHF買い GBP/CHF買い EUR/USD売り TRY/JPY買い EUR/TRY売り などとなっています。 なんでこんなにも整合性が取れないのに私に不利な方にばかり相場が動いているんでしょうねぇ


2つのブログランキングに参加しています
ぶどうとマカロンのボタンをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         


【今年の相場はアノマリーを完全に無効化しやがった

スワップポジとは別にある程度はアノマリーを参考にした売買も行っているのですが、このアノマリーも今年はまるで当てはまりません。

5月売りことセルインメイはまるで存在しませんでしたね。
例年はゴールデンウィーク終了と同時にクロス円暴落だったのが、昨年は5月終了間際にずれ込みましたが、今年は影も形もありません。 6月にチョットずれ込むかと思いきや、もう6月も下旬です。 これから暫くして急落することはあるかもしれませんが、それはセルインメイとはまるで無縁の存在です。

それ以前に3月下旬に発生、判定期間30日と言われるヒンデンブルグ・オーメンも今年は不発でした。 これも昨年は8.6%の下落となかなかの破壊力があったのですが、今年は該当期間の高値 約18150 安値 約17540 とたかだか3.4%程度の下落です。 こんなの平時の値動きじゃあないですか…
 
 

2015年のヒンデンブルグオーメンについて解説してるサイト → コチラ


ヒンデンブルグオーメン、続いてセルインメイとなる今年の相場に合わせてを株価指数で19000円台から売っていた自分は、日経225でも爆損を抱えています。 本日の15時過ぎに追証のメールが届き至急入金したのでした


ドル円とユロ円の売りだけは、これらの損失はとてもまかないきれません
6月分  
※ いつもは損失で「うぎゃー」ですが、この記事はFXブログっぽくなりました


楽天市場やヤフーショッピング等のご利用でキャッシュバックをゲット
カードを作ったり、FX口座の開設をすれば1万円越えの高額報酬が貰えます

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
【ポイントサイトの ハピタス】


出来れば応援クリックお願いします…
【ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ



NZD(ニュージーランド・ドル)投げ捨てました(泣) -1,418,285円

NZD(ニュージーランド・ドル)が下げ止まりません(*_*;
とうとう投げ捨てるしかない状況に追い込まれました(泣)

損切り合計 -1,418,285円

しかもこれだけ切ってもまだかなり残っています
豪ドルやランドもバランス良く持っていれば良かったのですが、現在はTRYとNZDに集中していました。 そりゃあ致命傷にもなりますわな…

マイナス2
FxPro の MT4口座  NZD/CAD 10万通貨  AUD/NZD 2万通貨 損切り

差損 -971,470円



2つのブログランキングに参加しています
ぶどうとマカロンのボタンをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         



マイナス3 
FXDDのVIKING口座  AUD/NZD 5万通貨 損切り

差損 -446,815円


昔、リーマン・ショックで、通貨によっては クロス円は半分まで落ちた。
でも外貨同士なら大した下落にはならなかった。

この記憶が外貨同士でのポジション取りに傾く結果になったのですが、今はコレで余計に大きなダメージを負っています。 何も考えず、全部円売りの外貨買いをするほうが賢いのでしょうね… 反省し、考えを改めたいと思います。




【6月24日まで参加可能!! JFXで口座を持ってない人
でも食べ物が貰えるキャンペーン】


要ツイッターアカウントですが、口座未開設でも貰える画期的なキャンペーンです。
                       
https://info.jfx.co.jp/jfxapl/webcustom/AutoCustomerCapLiveC50.jsp


今回のキャンペはFX口座未開設でも貰えますが、それではあまりに不義理なので、口座ぐらい開いてあげましょう  口座開設はコチラ 

MATRIX TRADERの 【JFX】





出来れば応援クリックお願いします…
【ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


ブラックリスト入りしてなくてホッとしたよ & ニュージーランド・ドル利下げで死にそう…

ニュージーランド・ドルが想定外の利下げをしましたね。
しかも今後も利上げではなく、利下げするというのが強烈過ぎでしょ?
発表直後の暴落だけでなく、その後もジリジリ下げてまた死にかけています…

私が持っているのはNZD/CADのロングと、AUD/NZDのショートです。
単なるNZD/JPYの買いならいつかは救われそうだし、円安が進むタイミングが来れば簡単に利食えそうですが、NZD/CAD AUD/NZDとなるとポジ救出の目処が立たない気がしませんか? 更に際限なしに損失が広がりそうで、どうしようか思案にくれています

それぞれ10枚以上は持っていて、
含み損合計は200万円に迫る勢いです


※ 週末のせいでポジションのスキャンができません(期待してた人ごめんなさい)



2つのブログランキングに参加しています
ぶどうとマカロンのボタンをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         


【ブラックリスト入りしてなくてホッとしたよ】


1年ほど前、「引っ越し前にポイントサイトでクレジットカードを作って儲けた」って記事を書きました。 引っ越し直後はカード発行が通りにくくなると聞いていたからですが、これが通りにくくなるとかじゃなくて全く完全に通らなくなりました

今までは連続して発行しすぎて次が通らなくなっても、数ヶ月開けて申しこめば大丈夫だったのですが、引っ越してからは何ヶ月も開けても駄目  誰でも通ると評判の楽天カードですら落とされ途方に暮れていました(楽天は本体ポイントが多かったので期間を開けて再申し込みしたのですがそれも駄目

カードの支払いが滞ったことはないのに、何故なのか?
海外FXのカードキャンセル出金でカード会社に目をつけられたのか? 
いや、でも昨年は損失を出してるだけなので、海外FXから出金なんてしてないぞ?
どう考えてもブラックリストに登録されるようなことはしてないはずなのに…

と悩んでいたのですが、ほぼ一年ぶりにカード発行が通りましたよ

PARCOカード発行で1万円ゲット 

承認まで9日という早さで久々の副収入になりました
本当にホッとしましたよ。 引っ越しはクレカ査定にはマイナスになるとは聞いていましたがまさかここまでとは…

良かった
 がカード発行時に通したポイントインカムの履歴です。

カード発行ができる時はコンスタントに作ってしっかり稼ぎましょう



このサイトのクレジットカード発行案件で稼ぎました

ポイントサイト「Point Income」
【最高の還元率のポイントサイト ポイントインカム




出来れば応援クリックお願いします…
【ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


EUR/TRYが酷い -51万円 & スワップ激減はアービトラージやってる人のとばっちりか?

47円を瞬間的に超えた後ジリジリと下げて今は46円代前半の TRY/JPY
対して、EUR/USDの上昇もあってか異常に強い EUR/JPY
爆上げした米ドルよりも強いユーロを売って、トルコを買っていた場合どうなるか?

yurotoru.jpg

その結果がコレですよ 
51万円以上の含み損

しかも私が保有しているFXDDはスワップが激減しているので、泣きっ面に蜂です。



2つのブログランキングに参加しています
ぶどうとマカロンのボタンをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         


【凄く引っかかるんです… あるブログの記事が…

私と同じくブログ村のスワップグループに登録しているブロガーが、社名は伏せているのですが、海外FXにてEUR/TRYでスワップアービをしています。

その人のブログ記事がもの凄く引っ掛かっています

概略を書きますと、

ユーロトルコのスワップが60%も減少して、現在のスワップポイントは以前の40%まで激減してしまった。 でもロングのマイナススワップは以前のままで変更がないので、ショートのプラススワップもいずれ戻るだろうと数日持っていた。 しかしいくら待とうともスワップは減ったままで戻らない。 さてどうしたものか…


この人がスワップ激減を嘆いたのが5月の末頃ですが、ちょうど私の使っているFXDDのスワップ減少と同タイミングで減量率も多分同じなんですよね…

ユロトル

買い -3.203EUR -448円   売り +11.71EUR +163円
 
もし6割減になる前なら  売り 約+400円  ってとこでしょうか?
※ チャートを見ればいかにトルコリラが弱いか判りますね


その業者さんと減衰率もタイミングも見事に一致するんですよね…

別にそのブロガーさんがユロトルを売ったからスワップが下がったとは言い切れないんですが、私より一桁多い枚数を売ってたようですし、その人を参考にしてアービトラージに参戦した人は当然、同通貨を保有するわけで…

大量にポジったまま保有し続ける事前提の取引=取引コストを殆ど払わないので業社に利益をもたらさない 対策で業社がスワップを減らすと、普通に取引している人=スワポも考慮するけど、差益が出たらちゃんと決済するよって人 までダメージ食らうんですよね

どんな取引しようが、そりゃあその人の勝手なんですが、普通にバイ・アンド・ホールドする人にとっては迷惑なのは間違いないんですよね…

特に海外業者は好き勝手にスワップ変更するので、すぐに第三者がダメージ食らいます


300円の購入で1900円ゲット出来る
eBookJapanの案件がオススメ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

1600円の利益は大きいです  是非ご参加あれ





出来れば応援クリックお願いします…
【ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


管理人 ねむゴン
ペンギン

シストレ・バトルロイヤル
というFXの大会で優勝しました! 優勝4
まとめページは → コチラ


相互リンク様

グローバルインフォ 今日の目線!
スワップ派10年選手のブログ
自動売買でストレス、バイバイ ^^♪☆窮鼠の逆襲
ペッグ通貨/逆相関通貨ペアで
低リスクFX

目指せ!FXで悠々自適生活
FXトレーダーエオリアの泉
為替侍の【為替でPON!
スワップ&スイングの巻】


管理人お勧めのFX業社

【GMOクリック証券】
GMOクリック証券

『原則固定の最狭スプレッド』
はっちゅう君の約定力も素晴らしい、短期売買最強の口座です!

【SBI FXトレード株式会社】
SBIFXトレード

両建て時の証拠金が不要
売買のスワップ差が小さく、1ドル単位で取引可能 両建て状態でのリスク限定トラリピが最高

【DMM FX】
DMM FXは初心者向け

売りと買いのスワップ差が0円!
ショートでは間違いなく最強♪
異業者両建て・通貨合成に最適