管理人『ねむゴン』のFX会社への質問&交渉や、FX情報をまとめた投資サイトで、お客様対応・各種サービス等を含む総括的な検証を心掛けています

出金で1,5000円足らなかったのはカード会社のせい? それともFX会社? 真相は…

前回の記事 FXの出金手続きをしたが、15,000円少ない額しか返金されなかった からの続きです。

ほぼ同日に ペッパーストーンから 623,500円 を出金、FxPro から 58万円の出金を掛けたのですが、 1.5万円少ない金額しか返金されませんでした。

ちなみに、クレジットカードのキャンセル扱いによる返金は、以前利用したP-ONEカードでは「どこどこで利用した金額の返金分が幾らです」と利用分ごとの明細が来たのですが、今回の漢方スタイルクラブカードの返金ではただ単に「返金分が幾らです」としか書いていませんでした。 

このような明細ですと、どこで15000円の返金が滞っているのかさえ分かりません。 電話で詳細を尋ねて初めて、FXPROの58万円は全額返金されたが、ペッパーストーンの方で返金が滞っていることが分かりました。

色んなクレカがありますが、どの利用分のキャンセルかを書いてくれないカード会社があるなら、複数のFX会社から同時に出金をかけるのは避けた方が良いと感じました。
だって、不足時にどの入金分の返金がなされていないのか判りませんから・・・


2つのブログランキングに参加しています
1日1回、両バナーをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         



【出金で1,5000円足らなかったのはカード会社のせい? それともFX会社?】

これはカード会社が原因でした。
では何故こんな事になったのか?

入金の段階から見ていく必要があります。
ペッパーストーン 入金額
2013/8/23 ¥590,000 漢方
2013/11/4 ¥11,000 漢方
2014/1/30 ¥10,000 漢方 
2014/3/27 ¥12,500 漢方

返金は 5月20日に 7500円  6月6日に  1,181,000円 です。

電話で詳細を尋ねに尋ねて判ったのですが
6月6日(2回めの返金)の  1,181,000円 は
Pepperstone 2013/8/23   ¥590,000 
Pepperstone 2013/11/4   ¥11,000
FXPRO 29万☓2回=  ¥580,000
が内訳でした。 これでFxProはもう全額返金されています。



問題は5月20日(最初の返金) 7,500円です。
これが 2014/1/30 ¥10,000  と  2014/3/27 ¥12,500 の返金でした。

合計 22,500円入金して返ってきたのは 7,500円・・・
15,000円が無くなっています。




【とてもややこしいですが、これが真相 

まず気を付けないといけないのが、返金順です。
1回めの返金ですが、間近の入金から返金されていますね。
(古いものから順に返金されるという訳では無いので、注意が必要です)


何故 15000円帰ってこなかったのか?

これは漢方スタイルクラブカードのポイントによる現金値引き 15000円だったからです。

じゃあ漢方カードのポイントは全額没収なのか?

現金としての返金はされませんでしたが、再度 15000円の値引きとして使えるので、「6月中に1万円、7月以降に5千円分の値引きをするように手配します。 この期間でそれ以上の金額を利用してください。」 との事でした。
もし返金分の不足に気づいて言わなければ、この再値引き1.5万円は無かったかもしれません

これを見ると一見悪質ですが、実は良心的なんです。

だって現金1%引きのP-ONEカードは
100万利用でも1%オフなので請求は99万円、ただしカードキャンセル返金で100万返ってきても1%オフで99万円しか帰ってこない → つまり、カード利用分のポイント(P-ONEなので現金値引き)は有りません。

ちゃんと詳細を確認すれば、カードポイントを再利用できる漢方カードは手間がかかって不親切ながらも、良心的でお得なカードと言えます。


『実は、 2013/8/23 ¥590,000 と 2013/11/4 ¥11,000 の中にも1.5万円分のポイント利用による値引きがあった』

 更に意味不明でしょ?

ポイント利用による値引き分は現金としての返金はできないが、再度カードを利用すればその金額分(1.5万円分のポイント分)はまた現金値引きとして利用できます。 というのが喪失した15000円分の取り扱いでした。

しかし、Pepperstone 2013/8/23   ¥590,000 と 2013/11/4   ¥11,000 の中に含まれていた1.5万円分のポイント利用による値引き は現金として返金されました。

理由は、現金値引きとして利用できる期間を過ぎた分(かなり古い利用)だったから、再値引きとして設定はできなかった。 よって現金として返しました。 との事でした。


『まとめると』

漢方カードはポイント利用によって生じた現金値引き分もカードキャンセル返金時には全額返してくれる。 ただし、比較的最近に利用した分は、現金としては返金されず再値引きとして利用することになる。 しかし、この再値引きはカスターマーサポートに電話しないと利用できない=気づかなければ喪失の恐れもある? …でも言えば値引き分を再利用できるので、ポイント分は全部使えてお得。

そして、だいぶ前に利用したカード利用分のキャンセル返金は、何も言わなくても現金としてちゃんと返金してくれる。 手間も掛からず現金として帰ってくるので超お得だし、凄く良い対応。 となります。

ややこしすぎるわ・・・



取引ごとにキャッシュバックがもらえるので、大変お得です


【CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)】



最後まで読まれたなら、応援クリックお願いします…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ



スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/06/17 16:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人 ねむゴン
ペンギン

シストレ・バトルロイヤル
というFXの大会で優勝しました! 優勝4
まとめページは → コチラ


相互リンク様

グローバルインフォ 今日の目線!
スワップ派10年選手のブログ
自動売買でストレス、バイバイ ^^♪☆窮鼠の逆襲
ペッグ通貨/逆相関通貨ペアで
低リスクFX

目指せ!FXで悠々自適生活
FXトレーダーエオリアの泉
為替侍の【為替でPON!
スワップ&スイングの巻】


管理人お勧めのFX業社

【GMOクリック証券】
GMOクリック証券

『原則固定の最狭スプレッド』
はっちゅう君の約定力も素晴らしい、短期売買最強の口座です!

【SBI FXトレード株式会社】
SBIFXトレード

両建て時の証拠金が不要
売買のスワップ差が小さく、1ドル単位で取引可能 両建て状態でのリスク限定トラリピが最高

【DMM FX】
DMM FXは初心者向け

売りと買いのスワップ差が0円!
ショートでは間違いなく最強♪
異業者両建て・通貨合成に最適