管理人『ねむゴン』のFX会社への質問&交渉や、FX情報をまとめた投資サイトで、お客様対応・各種サービス等を含む総括的な検証を心掛けています

投資スタンスと今に至る流れ、私の根底にあるもの & 常時使っているFxPro

2月は全くと言っていいほどFXが出来なかったので1月の決済履歴を見ながら、私の使用FX会社について紹介していきます。 当ブログではしょっちゅうFX口座開設を勧めていますが、取引実績を出さずに、 「こいつ口座開設ばっかり勧めてるけど本当にそんな数の口座を使い分けてるの?」 って思われたら嫌なものでして…
あと、このブログでは自己紹介がまだだったので、投資スタンスと併せて語っときます。


【私の投資スタンスとか根底にあるもの】

はっきり言って私は損するのが何よりも許せません。
…なので、損切りがなかなか出来ず、基本は差益が出るまで待つスイングトレード マイナススワップで日々資産を削られながら 、何時決済できるか判らないのに待ち続けるのは厳しい
プラススワップとなる組み合わせ ZAR/JPY のロングとかを取引の中心にする でもリーマンショックで凄まじい円高を体験した身なので、クロス円で幾ら分散しても効果が無い時がある事を知っている 値動きが少なく、利益は小さいが安定する USD/HKD等のペッグ通貨を仕込む 更に、EUR/AUD のショートなど、円以外の通貨を売るポジションも取る 加えて GBP/TRY EUR/RON のショート、HUF・PLNといってマイナーな通貨ペアや、INR(インドルピー)のようなNDF取引となる通貨ペアまで条件が良ければいじる。 

その過程では、普通のFX会社では扱っていないペッグ通貨の USD/HKD EUR/DKK を取引するために新規に口座を作る必要があったし、 AUD/JPY や AUD/USD はあっても、 GBP/AUD  を扱っている会社は少ないのでまた口座を作る羽目になりました。 また、豪ドルならまだ扱っている会社は多いけど、 GBP/ZAR や EUR/RUB となると、またそれ用の口座が必要でした。 加えてFXDDの、本来ならFXで取引できない筈の USD/INR のような通貨ペアにも目がいくし、最近なら USD/CNH(米ドル/人民元) を、よりお得にポジる為の口座も探す… それだけ口座を作れば、比較して最も条件の良い所で取引しようとしますし、まだ見ぬ口座の方がもっと金利が高ければ、その口座を無視できなくなってしまいまた作ってしまうのです

一社しかない人はそれで終わりだけど、大量に口座がある自分はスワップの低い業者でポジを持ち続けるのは損に思えて仕方ないので使い分けるし、もし別の口座の方が条件が良ければ更に口座を追加します。 短期売買の予定が相場が逆行して何日も持つようになれば、今度は低スプレッドの業者から、スプレッドが広くても高スワップの業者で持ち直して利確できるまで待つ…

兎に角、損をする状況が許せず、それを覆せるなら、何でもするのが私という存在のようです。 そして相場を読む目は大して育ってない物の、それでも 『初年度移行は何とかプラスに終わっている=自分的には実績があり有効な手段』 なので皆さんにもその口座使い分けを披露している、極めて少数派のトレーダーです




2つのブログランキングに参加しています
1日1回、両バナーをクリックしてくださると嬉しいです
  にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ         




【常時使っているFxProの履歴】

前の記事では【アイネットはややマイナーな通貨ペアでもスプレッドが狭いので EUR/AUD GBP/AUD AUD/CHF などの取引では使っていた】と書きましたが、私の口座の使い分けは海外業者にも及んでいます。 これから暫くの間、今年1月に私が実際に取引していた口座を紹介していきます。 今回はFXPROの取引内容を公開です。

1月FXPRO
これは1月決済分です。

FX PRO3
これが3月11日時点の口座状況です。
EUR/HUF の差損が大きく、改善の目処が立たないのが厳しいです。


【私が取引している通貨 概要と条件 FxPro】

海外業者なので少ない証拠金で取引できます(レバレッジ500倍)
SAXO系(サクソ)のミニマムチャージが嫌だけど、マイナー通貨のスワップに惹かれる人には良いかも。  AUD/USD はスプレッドは国内業者並みで、スワップは国内業者最上位と同等以上なので大変お勧めです。
他には EUR/TRY EUR/HUF EUR/PLN USD/MXN EUR/MXN EUR/RUB USD/RUB 等を取引しています。 今はTRY(トルコリラ)はスワップが少なく、まるでダメです。 HUF(ハンガリーフォリント)PLN(ポーランドズロチ)はスプレッドはとても広いですが、スワップはまあまあなので、小資金な人には使えるかも。 MXN(メキシコペソ)は割と条件が良いです。 RUB(ロシアルーブル)はスワップは多いのですが、取引時間が結構短いのが難です。

USD/CNH(米ドル/中国元)はとてもスワップが低かったのですが、数日前に急激に引き上げられました。 ハイレバと併せて素晴らしいです。 


管理人ねむゴンの現在の使用業者(作成中)

今現在使っている業者
FxPro
 ハイレバで、外国業者の中ではかなりスワップが高い方。 今は USD/CNH がとても良い。 AUD/USDと RUB MXN のスワップは常に多めで悪くない。 他に使っているのは EUR/TRY EUR/HUF EUR/PLN 等

使っていた(これからも使うだろう業者)
アイネット証券 マイナーな通貨ペアでもスプレッドが狭いので EUR/AUD GBP/AUD AUD/CHF 辺りは取引するかも。



期限無しで申し込みも不要
累計100ロット取引しさえすればFX本 『FX最強チャート GMMAの真実』 をプレゼントアイネット証券[アイネットFX]
【アイネット証券】



最後まで読まれたなら、応援クリックお願いします…
【1日1回、ウサギさんの画像をポチッとしてください

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
スポンサーサイト
FXPROは知りませんでした。
確認してみましたが、海外業者で人民元SWAPが比較的大きいのが魅力ですよね! 今はIGの新興国SWAPが死んでいるので代わりに取引できる場所を探しているところです(FXDDもその一つです)

海外の場合、安全性が常に課題になりますが、業者を分けていろいろ資金を分散できる場所を確保しておくと危険度も下がるのかもしれませんv-16
[ 2013/03/12 00:46 ] [ 編集 ]
ころっけさん

FEPROはもともと通貨ペアの多い業者だったので、人民元も扱い始めたのでは? と通貨ペアをチェックしたらやっぱり採用していましたv-20 FXPROの中国元スワップが上がったと思ったら、FXDDも上がったので今は海外勢が強いです。

ただ安全性ではどう考えても国内業者の方が上ですからねv-12 安全性を考えて海外で分散するより、国内一極の方がもっと安心できると思います(汗)
[ 2013/03/12 01:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人 ねむゴン
ペンギン

シストレ・バトルロイヤル
というFXの大会で優勝しました! 優勝4
まとめページは → コチラ


相互リンク様

グローバルインフォ 今日の目線!
スワップ派10年選手のブログ
自動売買でストレス、バイバイ ^^♪☆窮鼠の逆襲
ペッグ通貨/逆相関通貨ペアで
低リスクFX

目指せ!FXで悠々自適生活
FXトレーダーエオリアの泉
為替侍の【為替でPON!
スワップ&スイングの巻】


管理人お勧めのFX業社

【GMOクリック証券】
GMOクリック証券

『原則固定の最狭スプレッド』
はっちゅう君の約定力も素晴らしい、短期売買最強の口座です!

【SBI FXトレード株式会社】
SBIFXトレード

両建て時の証拠金が不要
売買のスワップ差が小さく、1ドル単位で取引可能 両建て状態でのリスク限定トラリピが最高

【DMM FX】
DMM FXは初心者向け

売りと買いのスワップ差が0円!
ショートでは間違いなく最強♪
異業者両建て・通貨合成に最適